フレフレmama

プレママさんを応援したい!そんな私のマタニティ生活リアル体験談

【ベビー収納】組み立て簡単!ニッセンの段ボール家具で可愛く機能的にベビー収納ができました♡

ニッセンの段ボール家具で作ったベビー用収納の写真

ベビー服・ベビー用品を買い揃えていくと同時に収納スペースも必要になってきます。

 

新しい家族を迎えるために、出来るだけ機能的に、可愛くベビー用品を収納したい!

そこで我が家では、ニッセンの段ボール家具を購入することにしました。

段ボール家具とは?

f:id:Mariko154:20190104175307j:plain

段ボール家具とは、軽くて丈夫な「強化段ボール」という素材を使用して作られている家具のこと。

 

段ボールというと、あのみかん箱の段ボールを想像してしまいますがちょっと別物です。

普通の段ボールよりも重さや水に強く、それでいて軽さを合わせ持つ素材なんです。

 

最近は見た目も段ボール感が全く無いオシャレな商品もたくさん売られています。

段ボール家具のメリット

そんな段ボール家具のメリットは以下の通り。 

  • 軽い
  • 組み立てが簡単
  • 捨てるのが簡単
  • 比較的安価な商品が多い

 

とにかく木の家具と比べると格段に軽いです。そして組み立ては、ダボと両面テープではめ込むだけなのでとても簡単!

破棄するのも簡単な為、短期間の利用にも向いています。

また万一倒れても軽いので、ベビー・キッズルームに置くにはこの点安心かも知れません。

 

※ダボというのは↓下の写真のような小さな木の棒でこれを穴に入れて板と板を結合します。

f:id:Mariko154:20190104175617j:plain



購入した商品

今回私が購入したのはこちら、ニッセンのキッズ用家具、

「軽くて丈夫なクラフトチェスト&ハンガー(クラフト製)」

※ここでは「クラフト製」=段ボール製ってことみたいです。

f:id:Mariko154:20190103162458j:plain

「チェスト2段(2,490円)」、「チェスト3段(3,490円)」、「衣類ハンガー(2,990円)」の3種類があるのですが、私は「チェスト3段」と「衣類ハンガー」を購入しました。

 

キッズ用なので小さめサイズで可愛いですし、写真で見る限り全く段ボール感は無いですよね♪

いざ組み立て!

注文後はこの様な形で届きました。

↓衣類ハンガー

f:id:Mariko154:20181231080754j:plain

↓3段チェスト

f:id:Mariko154:20181231080849j:plain

 

まずは衣類ハンガーを組み立てます。

 

説明書では各部品に番号を振って説明していますが、ちゃんとそれらと同じ番号のシールが部品にも貼られているのでとてもわかりやすいです。

 f:id:Mariko154:20181231081738j:plain

f:id:Mariko154:20181231081805j:plain

板の穴にダボを入れて、両面テープを剥がして、各部品をはめ込むだけ。

 

ものの10分ほどでできてしまいました!

f:id:Mariko154:20181231081835j:plain

妊娠9ヶ月でそれなりにお腹の大きな私ですが、素材が軽くサイズも大きくない為、あぐらをかいて座った状態のまま一歩も動かず一人で組み立てが完了しました。

 

引き続きあぐらのまま3段チェストにとりかかります(笑)

 

こちらも説明書を見ながら。組み立てはとてもシンプルです。

f:id:Mariko154:20181231082054j:plain

引き出し部分はこの状態で届くので、折って形を作るだけ。

f:id:Mariko154:20181231082142j:plain

不器用な私ですが、こちらも10分ほどで完成しました!

f:id:Mariko154:20181231082203j:plain

 

早速ベビー服を収納してみました。

ニッセンの段ボール家具で作ったベビー用収納の写真

可愛いベビー服はハンガーに。スタイやおくるみ、ガラガラなどは引き出しに。

 

置き場のなかったベビー用品が、ようやくキレイに収納できました^ ^

 

なおこの商品、衣類ハンガーをチェストに乗せて結合することもできます。

(我が家では私が立ち上がらずに出し入れできるよう、下ろした状態で使う予定ですが。)

ニッセンの段ボール家具で作ったベビー用収納の写真

私が段ボール家具を選んだ理由

ところで今回初めて段ボール家具を買ってみた理由をご紹介しておきたいと思います。

 

私は現在海外駐在先から里帰りをしており、産後も半年間ほど実家にお世話になる予定です。

短い滞在ではないのでそれなりにベビー収納は必要ですが、かといって半年しか使わない可能性が高いです。そこで、破棄がしやすく短期間の利用に適した段ボール家具がニーズにピッタリでした。

(とはいえ、思った以上に作りがしっかりしていて耐久性がありそうなので、今は破棄せず海外に持って帰ってみようと思っています。)

 

またベビー用品を置く部屋は2階の和室なので、重たい家具は運び入れが難しく、また畳を潰してしまう可能性があります。この点は段ボール家具の軽さが解決してくれました。

 

我が家には妊婦と高齢の両親しかいないので、組み立ての簡単さも非常に魅力的。また価格も安価なことから、初めての段ボール家具購入に至りました。

その他おすすめのベビー収納家具

なお、その他に検討した商品をオススメとして載せちゃいます!

”里帰りで実家の2階を間借り”というシチュエーションでなければこれらも良かったなぁ、と思う魅力的な可愛い家具たちです。

段ボール家具のおすすめ

実はこちらもダンボール家具!引き出しが沢山あり、帽子や靴下などの小物を入れる場補にも迷わず便利そう。しかもムーミンがとっても可愛いですよね。

本当はこちらとニッセンのもので物凄く悩んだのですが…私は少しでも節約しようと思いニッセンの方を選びました(笑)

段ボール家具以外のおすすめ

こちらは可愛いし、しっかりした作りだし、大きさもイメージとピッタリだったのですが、少々重く自力で2階に運び込めなそうなので私は断念した次第です。

 

 

こちらは長く使えそうなので、海外にも持って帰る前提で候補としてとても悩みました。子供でも引き出しやすい作り、ラクガキされても消しやすい、など子供部屋に置く家具としての工夫がたくさん。しかもデザインも可愛いです。

 

 

おなじみの引き出しスタイルの家具。取っ手がミッキーになっているので、子供部屋収納として長く使えそうです。

私の場合ベビー服をハンガーラックにかけて見せる収納をしたいという思いがあり購入を見送りましたが、今後子供の成長に合わせてモノが増えていくことを考え、いずれ購入しようかと思っています。

お気に入りの家具で可愛く収納を♪

今回はじめて段ボール家具を購入してみましたが、組み立てやすく、可愛く機能的でわたしにはまさにピッタリでした!

赤ちゃんを迎える前に、お気に入りの収納が見つかると、お部屋も気分もとてもスッキリしますよ^^