フレフレmama

プレママさんを応援したい!そんな私のマタニティ生活リアル体験談

【帝王切開、入院レポ⑧】術後8日目の記録。息子のからだに奇形が見つかる。

f:id:Mariko154:20190201163557j:plain

2019年2月、逆子による予定帝王切開で長男を出産致しました。そこで、帝王切開後の入院生活をレポしていきたいと思います!

今回は術後8日目について。(手術当日を術後0日とカウントしています。)

 

※記事中の【痛さレベル】は10(経験したことが無いような激痛)がMAX。あくまでも私個人の感想です。ちなみに過去体験した「胆石発作」、「背骨の骨折」は7くらい。

 

2/12(火)術後8日目(退院延長1日目)

術後8日目にして傷の痛みはだいぶ良くなる。

もう痛み止めは必要ないし、咳もクシャミもできる。仰向けに寝た状態からまっすぐ起き上がることだってできるし、歩くときに痛みもない。

人間の回復力に感心する。 


5:30 搾乳。搾乳機を借りてやってみる。10ccほど絞ったあとで、張りを取るべく手搾りで5cc、その後助産師さんを呼んで見てもらいさらに搾乳で計40cc絞れた!

 
その後、授乳時間までAmazonでお買い物。息子の退院までの搾乳生活に向けて、病院と同じメデラの搾乳機、ミルトン一式を購入。明日の午前中に実家に届く予定。

 
6:45 授乳(10cc)+ミルク40cc

 
朝食後テレビが直る。

 
10:00 主治医の回診。

 

先生「赤ちゃん、早ければ週末には退院できるかもしれないみたいですね^^!」

 

私「…え???」

 


早い。早すぎる笑。週末であれば私の退院から3,4日後だ。あと1-2週間かかるはずでは。

赤ちゃんがいない間にブログ更新したり外食したりしようとしてたんだが…。ていうか搾乳機買っちゃったけど要らなかったんじゃ…。

 

ここへきて息子の体重が毎日増えるようになってきているらしい。 

 

10:00 授乳。左の乳首がメチャクチャ痛い。が、42cc飲んでくれる。新記録達成!

 

私の病院は本来母子同室。
でも私の場合息子がGCUにいることで、入院中母子同室ができなかった。

それに不安があったのでそのことをGCUスタッフに相談してみた。

 


すると、小児科医の許可が下りれば明日母子同室ができるとのこのと!

あんまり息子に無理をさせたくはないけれど、可能ならばやってみたい!

実際、同室させてくれるかは後ほど小児科の先生の判断になるそう。

 

 

13:45 授乳。

しかしその途中で小児外科(小児科ではなく)の先生に呼ばれて中断。16ccだけ飲んでもらい、残りはGCUスタッフにミルクを飲ませてもらう。

 


小児外科の外来へ行き、診察室で先生からの話を聞く。

息子の泌尿器系に先天性の奇形があり、将来手術が必要になる可能性があると知らされる。

生後すぐにその疑いがあることは聞いていたので「やっぱりそうだったか」と思ったが、やはり落ち込む。

小児外科の先生は必要最低限を説明し終えた瞬間忙しそうに診察室から出て行ってしまったので、あまり質問しきれなかった。

我が子が手術を受ける場合、どんな手術になるのか、術後後遺症が残る可能性はあるのかなど…考えだすと色々不安になる。

 


16:45 授乳。32cc飲んでくれる!プラス20cc弱をミルクで飲む。少しずつ飲む量が増えている。

こんなに一生懸命ミルクを飲んで大きくなろうとしている息子が1歳や2歳で手術を受けないといけないのかも知れない。

そう思うと可哀そうで、心が痛んだ。

 

GCUスタッフに「小児外科の説明は聞けましたか?」と聞かれ、思わず泣きそうになりながら「先生がお忙しそうであまり質問できませんでした…」と返してしまう。

 


17:30 病室にGCUスタッフが訪ねてきた。さっきの私の様子を見て、心配してフォローしに来てくれたみたい。

「先生に聞けなかったことで、何か不安なことや心配なことはありますか?」

と聞いてくれた。

息子の病名をネットで検索すると、様々な合併症や、一生ケアが必要になる場合がある、などと出てくる。

それらの可能性があるのか心配です、と伝えたところ、GCUの方も息子のカルテをよく見てくださっているようで、それらの心配はないと教えてくれました。

そして、息子の場合の奇形が軽度であること、まだ手術が必要と決まった訳ではないこと、今の所は障害はなく必要な処置はないことを念押しした上で、心配し過ぎなくて大丈夫だよ、と言ってくれた。

思わず看護師さんの前でわんわん泣いた。

 

妊娠、出産の間には泣きたいことが山ほどある。

一度も泣かずに無事に安産、なんて妊婦さんはいないんじゃないかと思うくらい。

 


さっきの授乳のときは、なるべく不安を押し殺していたつもりだったけれど、それでも私の気持ちを察してわざわざ病室まで来てくれた看護師さんに感謝の気持ちでいっぱい。とても救われました。

 


19:00 授乳。38cc飲んでくれる。飲む力も少しずつ増えているみたいで嬉しい。

 


22時 授乳。浅目に乳首を吸われると痛いので、深く吸い付いてくれるためのコツを習う→赤ちゃんの鼻の下あたりに乳首が来るように引き寄せると、赤ちゃんが乳首を探して上向きにかぶりつくので良い吸い付き方になるらしい。赤ちゃんのアゴがおっぱいに当たるのが良い角度。

左右7分ずつくらいで44cc、ノルマ達成。今回はうまくいった。サクッと課題を終わらせて早々に帰る優等生の気分♪

 


今日は深夜の時間帯もGCUに通って授乳することになった。がんばる…!

 


1:20 GCUに呼ばれる。36cc飲む。プラスミルクを10ccほどのんで2時頃終了。

 

<翌日へ続く>